認知症の患者さんがショートステイに入れないのはケアマネの力不足?

相談者

2級の81歳の親なんですが、ショートステイ3泊を月に2回から3回入れてほしいと ケアーマネージャーさんに頼んでいるんですが、枠がないといって月1回ぐらいしか入れてもらえません。

デイを月に10回ぐらいに増やしてなんとかやっていますがショートステイってこんなに取りにくいものなんでしょうか。 デイではいくら入れても睡眠をまともにとれなくて弱っています。こんな場合、ケアーマネージャーの力不足と考えて代えてもらった方がいいんでしょうか


回答1

地域によると思うけど、認知症は基本的にイヤがられるからなぁ~。 うちも、なんどかショート利用したことあるけど、毎回すぐ追い出された。 認知症ってことで、どこからも拒否されてるんじゃない?


回答2

月一回でもショート取れて羨ましいです。


回答3

うちもショートは月3日だけしかはいれません。 なので通所を週3回にしてもらっています。 介護保険の限度額なんてあってないようなものですよね。

次の相談事例・体験談  その他の認知症等の介護相談事例・体験談

認知症で悩んでいるあなたへ!

はっきり言って認知症の介護は非常に大変です。育ててもらった母親・父親、愛する配偶者が認知症で違う人に変わってしまい、暴力や暴言は当たりまえで、ひどければ排泄物を投げつけてくるなどの行為もあり、介護者が精神的に参ってしまいます。

認知症患者本人も、正常に戻る瞬間は、とてもつらいものがあります。

でも、認知症は現代の医学では治らない…とあきらめていませんか?

認知症の改善をあきらめないでください。まだ手はあります。 その方法を知っておいて損はないです。

その認知症を改善したり進行を遅らせることができる方法とは?

書籍で学ぶ認知症

認知症の本ってけっこうあります。何でも安くそろう安心のアマゾンで扱っている、おすすめの認知症の書籍を紹介しておきます。

このページの先頭へ