オリーブオイルはアルツハイマー予防に有効

オリーブオイルアルツハイマー予防に有効です。オリーブオイルといえば、ギリシャ、イタリア、ポルトガル、スペインなどの国々で食される、地中海料理によく使われています。

最近では、俳優の速水もこみちさんが、番組のコーナー[MOCO'Sキッチン]でオリーブオイルを大量に使った料理を紹介する事で有名です。

油といえばオリーブオイルな地中海周辺では、この食文化のおかげで、アルツハイマー、癌、心臓病の発病率が少なく長寿な人が多い。 そこに目を付けた、大学の研究者達がオリーブオイルを分析した結果、アルツハイマーに特に有効であると発表しました。

アルツハイマー予防に有効な成分オレオカンタール

もともとオリーブオイルに含まれる成分オレオカンタールは、アルツハイマー病が神経細胞に及ぼすダメージを防ぐことが知られていました。

最近の研究ではそれだけでなく、オレオカンタールがアルツハイマー病患者の脳内に蓄積される物質アミロイドβを除去するのに必要なたんぱく質や酵素の生成を増加させることが判明。

脳神経細胞に及ぼすダメージを防ぐだけではなく、アルツハイマー病の原因物質でも物質アミロイドβを除去するオリーブオイルと、DHAが多く含まれる魚を組み合わせた料理はアルツハイマー予防・改善に最適です。

オレオカンタールがより含まれているエクストラ・バージン・オイル

オリーブオイルの中で一番優れているものがエクストラ・バージン・オイル。一番最初に抽出され、その中でも香りが良好で油としての品質も高いものがエクストラ・ヴァージン・オイルです。

他のオリーブオイルと比べてしまうと若干お値段が高くなるのですが、アルツハイマー予防に有効な成分オレオカンタールがより含まれています。

地中海周辺の人たちは、習慣的にオリーブオイルを摂取することが長寿の秘訣です。ご家庭でも是非オリーブオイルを使ってみてください。 家族みんなが健康的でいられることが何よりの幸せです。

アルツハイマーに効果があるDHAについて

認知症で悩んでいるあなたへ!

はっきり言って認知症の介護は非常に大変です。育ててもらった母親・父親、愛する配偶者が認知症で違う人に変わってしまい、暴力や暴言は当たりまえで、ひどければ排泄物を投げつけてくるなどの行為もあり、介護者が精神的に参ってしまいます。

認知症患者本人も、正常に戻る瞬間は、とてもつらいものがあります。

でも、認知症は現代の医学では治らない…とあきらめていませんか?

認知症の改善をあきらめないでください。まだ手はあります。 その方法を知っておいて損はないです。

その認知症を改善したり進行を遅らせることができる方法とは?

書籍で学ぶ認知症

認知症の本ってけっこうあります。何でも安くそろう安心のアマゾンで扱っている、おすすめの認知症の書籍を紹介しておきます。

このページの先頭へ